« 神様は、シェリルさんの・・・ PART5 | トップページ | LifeTouch NOTE購入(^^; »

2011年10月 4日 (火)

神様は、シェリルさんの・・・ PART6

 アクティブスピーカーに接続できるSWを探してみたものの、新品以外で手に入りそうなものは見あたらず・・・。新品だと流石に高いし、おまけに田舎なので試聴できるところもないので、とりあえずSW−5Aを何とかする方向でいくことに。

 このSW−5A、インシュレーターがコルク足だったりと、基本的に「ちょっと、これは・・・」といいたくなる点があるのですが、10円玉でも多少改善がみられる状態だったので、足まわりを改善する方向でチューニングすることに。

 というわけで用意したのが、

 1.御影石のボード(ホームセンターで600円)
 2.オヤイデ電気の小型スパイクセットOSP(ベスト電器で840円)
 3.TGメタルの鉛インゴット(ブチルゴム張り付け済み)
  (手持ちで使わなくなっていたものを流用)

の3点。結果として、1,2の使用で劇的な改善がみられました。スパイクは3点支持で。3のインゴットは、「ちょっと響き過ぎかな?」という感じだったので乗せてみましたが、無い方がいい(置かずに低音を絞った方が・・・)という人も多いかも。でも、現状のシステムで考えれば、何とか合格点、というレベルになりました。
 ちなみに、2のスパイクは4個一組。そのままでは余ってしまうので、3セット買ってフロントの3台のM3も3点支持してやりました。すると、すっきり締まった音になったんですが、ちょっと高域がキンキンする感じになってきたので、レゾナンス・チップ・ワールドを貼って調整。いい感じに落ち着きました。

 結果として、フロントからの低音にも「空気感」が加わりまして、重低音も前後からのサラウンド状態に。映画鑑賞という目的に合わせて考えれば、かなり気持ちのいいシステムになりました。とはいえ、まさか、BOSEの小型スピーカー7台に小型SW4台というシステムになるとは、3ヶ月前には想像もしませんでしたね、ハイ。これも全てシェリルさんのおかげです(^^;。
 副作用として、「王の帰還」等の他の映画も大幅に迫力アップということになりました。ありがたいことです。

 イツワリノウタヒメを見てから始まった、ニアフィールドサラウンド環境の構築も、これで一段落。また、あれこれ手を入れたくなるまでは、当分このまま行くことになるでしょうね。

 と思ったら、あと少しやることがありました。昔のシステムにつかってるオーディオ用の電源タップを、こちらのシステムに持ち込んでやらないと・・・。アンプだけでなくM3にも効果はあるでしょうからね。楽しみです。
 とはいえ、昔のシステムを使わなくなってからは「手を伸ばせば届く」という状態じゃないので、引っ張り出すのが大変だ・・・orz。

|

« 神様は、シェリルさんの・・・ PART5 | トップページ | LifeTouch NOTE購入(^^; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139339/52904443

この記事へのトラックバック一覧です: 神様は、シェリルさんの・・・ PART6:

« 神様は、シェリルさんの・・・ PART5 | トップページ | LifeTouch NOTE購入(^^; »