« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月23日 (月)

忘れてた・・・

インラインアセンブラのメモリ転送ルーチンをNEONレジスタに対応させたバージョンのONSを公開するのを忘れてた・・・orz。

あとで公開しよう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

また、やられた・・・orz

何をやられたのかというと・・・、またしても買い込んでしまいました(^^;。前回は、長門さんにやられて液晶テレビを買ってしまいましたが、今回はAVアンプを買い込んでしまいました。犯人は、シェリル・ノームさんです、ハイ。

いや、こちらでは放送がなかったんでスルーしてたんですが、たまたまレンタルで安かった時に全巻セットで借りてしまったのが敗因でした。そのまま、劇場版BDへと進み、劇場版の後編を見に行って・・・。

いや、AVシステム自体は有ったんです。10年以上前にはそれなりのオーディオオタクだったし、LDマニアでもあったので。ただし、懲りすぎてしまって、家族が「家が揺れるから止めろ」と言ってくる状態に・・・orz。

というわけで、我が部屋のAVシステムは昼間しか使えないという、少々悲しい代物となってしまっていたのですね、ハイ。そこに、シェリル・ノームさんが登場してしまったので、「これはもう、ニアフィールドサラウンド環境を構築するしかない!」となってしまったわけです。

で、買ってしまったのが、DENONのAVC-3808。衝動的に近所のデオデオに行ったら、定価23万ほどが、処分特価で8万ぽっきり。嫌になるようなタイミングの良さ(^^;。

早速帰って、システムの構築です。フロントスピーカーにはPC用として使っていたBOSEのM3。知る人ぞ知る、変態的低音再生能力を誇る超小型スピーカーです。ただし、M3はミニステレオジャックのアナログ入力しかないので、そのままでは役に立ちません。で、ここからは中古品コレクターでもある私の日頃の無駄遣いが役に立ちました。

AV-3808から、フロントスピーカーへの出力を、外部パワーアンプ用の出力から死蔵してたヘッドフォンアンプ(CECのHD53R)へと送り、ヘッドフォン用の出力にM3をつなぎます。これで、フロントスピーカーはOK。センタースピーカーは、ファントムモードにすることで不要。リアスピーカーは、やっぱり死蔵してたBOSEの501zのサテライトスピーカーを接続。夜中に家を揺らさないという条件から、ベースボックスはとりあえず未接続。それから、AV-3808にセットアップ用のマイクを接続し、サラウンド環境をセットアップ。これで、畳一畳ほどのエリアでのニアフィールドサラウンド環境が完成です(^^)。

いや~、死蔵してた物が役に立つのはいい気分です。501zなんて、10年近く死蔵してましたしねぇ。おまけに、夜でも(体感的に)結構大きな音で映画を楽しむことができます。サラウンドヘッドフォンもいい物ですが、やっぱりちゃんとしたシステムにはかないません。

あとは、完結編のBD発売を待つのみですね(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »