« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年9月16日 (火)

「処女のシモベくん♪」をザウルスで

Scrn009  例によって、LiliTHものです。「処女のシモベくん♪」ONScripter用コンバーターです。「奴隷な彼女」以来のヒット、という評価を見たので、急遽作成してみました。いや、だめコンに搭載した、メニュー&シーン回想作成のテストのつもりだったんですが、そっちが10分もかからなかったので、つい調子に乗ってしまいました(^^;。
 プロローグの部分をやってみたら、この作品ではSD画像を多用して、さらにその移動で心理描写もやっていることが分かったので、少々不本意ではありますが、立ち絵の移動を実装してあります。ただし、スキップへの対応まではしていませんので、スキップ時も律儀に動きます(^^;。
 Nスクでも動きますが、スピードの調整をONS(Win)上でやったので、Nスクだと立ち絵の移動などが、速すぎるのではないかと思います。

「SJS_rb.lzh」をダウンロード
改訂版をアップしているので、そちらを使ってください。

 今回も、秀丸マクロのみで処理するのではなく、メインの部分はRubyスクリプトで処理します。当然のことなが ら、変換にはRubyの実行環境が必要になります。「コマンドプロンプト」を開いて「ruby -v」と打ち込んで、バージョン(ruby 1.8.6) が表示されるようなら大丈夫ですが、そうでない場合は、Rubyをインストールして、パスを通しておく必要があります。
 ちなみに、今回は、ラベルの重複が多かったので、不要なラベルを削除するようにした関係上、変換には10分(までは行かないと思いますが・・・)程度かかるようになっています。止まったように見えても動いていますので、焦らずにお待ちください。
 今回も、ザウルス用だけでなくデスクトップ用にも変換できるようにしてあります。興味のある方は、「SJS_rb.mac」の405行目辺りをコメントに従って修正してください。

 展開方法その他は、過去のものと同じなので省略(「C:¥SJS」に展開したものとします)。画像の変換は、だめコンのv.0.6以降であれば、抽出したフォルダを丸ごと放り込めばいいので、これも省略。BGMフォルダにあるwaveファイルだけ、適当なツールでMP3に変換してください。

 では、スクリプトの変換です。

1.スクリプトを変換します。「SJSrb_01.lzh」を解凍し、「SJS_rb.mac」を秀丸エディタのマクロフォルダに、「SJS. rb」を「C:¥SJS¥scenario」フォルダに、それぞれコピーします。秀丸を起動し、「scenario」フォルダの「newgame. ks」ファイルを読み込んでください。それから、「マクロ」->「マクロ実行」と進んで、「SJS_rb.mac」を実行してください。 「scenario」フォルダ内に「test_0.txt」が作成されます。画面にそのまま開いていますので、適当な場所に「0.txt」として保存して おいてください。

2.続いてアーカイブファイルの作成です。「bgimage」「bgm」「fgimage」「image」「rule」「sound」の6つのフォ ルダだけ残して、他のフォルダやファイルを削除します。それから、NSの「デフォルトのカーソルファイル」か、自分の好きなカーソルファイルを「C:¥SJS」にコピーします。さいごに、nscarc.exeを起動して、アーカイブを作成してください。ザウルス用の場合は、更にC&D Toolを 使ってアーカイブの圧縮をして、圧縮後のものを「arc.nsa」という名前にしてください。

3.後は、いつものように、SDかCFの「nscr」フォルダに、「0.txt」「nsa.arc」「default.ttf」をコピーして、 ONScripterを起動すればOKです。ただし、ザウルス用は圧縮されていますので、「-s」のついたアイコンで起動しないとおかしなことになります ので御注意ください。

 初めの方を読んで、勘のいい人ならお気づきかもしれませんが、実は、まだクリアしておりません。というか、プロローグすら終わってません(^^;。
 一応、スキップで「遥歩」ルートは完走できる(スタッフロール終了後、タイトルに戻る)ことを確認していますが、問題を見つけた方は知らせていただけると助かります。

 なお、ゲーム本編の動作で、オリジナルと違う部分は、

・文字の枠が無い。
・音声付のセリフは表示が遅くなる。
・選択肢が画面中央でなく、文字エリアに出る。
・2秒以上4秒以内のエフェクトは2秒に短縮。4秒以上のエフェクトは、半分に短縮。
・まだ読んでいない文もスキップできる。

というところだろうと思います。

 では、「シモベ」生活をお楽しみください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

だめな画像コンバーター「だめコン」ver.0.6です

 今回は、機能修正およびバグ取りです。

 「不要なαマスクを除去」で対応しきれない画像が意外と多く、変換の手間が多かったので、閾値を設定して、誤作動を減らすことにしました。これで、実用上問題ないレベルになったのではないか、と思います。
 ただし、v.0.5までとは、動作が少し変わってしまいますので、08年8月までに作成したコンバータでは、動作に不具合が出る可能性があります(出るとしたら、シーン回想でしょうが・・・)。その場合は、v.0.5を使ってください。

    ・「回想メニュー作成」で生成されるスクリプトの修正。
    ・「不要なαマスクを除去」の誤作動を減らすために、有効データが2%以下のαマスクを不要と判断するように変更。

「DameCon06.lzh」をダウンロード

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

だめな画像コンバーター「だめコン」ver.0.5です

 え~、今回のバージョンアップは、自分でコンバーターを作ろうという人以外には、全然関係ないものです、ハイ。

・「ボタン命令作成」「タイトルメニュー作成」「回想メニュー作成」オプションの追加。

「DameCon05.lzh」をダウンロード

 「タイトルメニュー作成」「回想メニュー作成」は、LiLiTH作品専用ですが、「ボタン命令作成」は汎用です。
 どんなことができるのかというと、吉里吉里のクリッカブルマップ用の画像から、自動的に以下のような命令を生成します。ただし、矩形領域専用です。

*bmenu
textoff
*btn_menu
btndef "btndef.jpg"
btn   1,  26, 519,  82,  41,  26, 519
btn   2, 109, 519,  69,  41, 109, 519
btn   3, 179, 519,  86,  41, 179, 519
btn   4, 266, 519,  97,  41, 266, 519
btn   6, 364, 519,  64,  41, 364, 519
btn   7, 429, 519,  90,  41, 429, 519
btn   8, 520, 519, 102,  41, 520, 519
btn   9, 623, 519, 151,  41, 623, 519
~
btnwait2 %0
if %0 <=0 jumpb
btndef ""

if %0=  1 goto *btn_menu
if %0=  2 goto *btn_menu
if %0=  3 goto *btn_menu
if %0=  4 goto *btn_menu
if %0=  6 goto *btn_menu
if %0=  7 goto *btn_menu
if %0=  8 goto *btn_menu
if %0=  9 goto *btn_menu
goto *btn_menu

 円等の矩形以外の領域に対して使用した場合、結果は保証しませんので、あしからず。まあ、興味のある人は使ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »