« 見敵必殺(^^; | トップページ | だめな画像コンバーター「だめコン」ver.0.4aです »

2008年4月 6日 (日)

「ひめしょ!」をリナザウで

実は、大好きなんです、このゲーム(^^;。いや、「どこが?」と言われると困ってしまうんですが、まあ、色々と。某ポンコツさんも出ていらっしゃいますし・・・。

で、結構前から、しゃぶおじさん様がコンバーターを出しておられるのには気づいていたんですが、時間がなくて変換できていなかったんですが、先日やっと変換したわけです。
※そのときの副産物がこれですね、ハイ。

Scrn005 でも、残念なことに、リナザウ上では表示のタイミングや音声の遅れなど色々と不都合が起こってしまいます。そして、何といっても、テキストウインドウのボタン類が表示されないことがとっても寂しいのです。
というわけで、あれこれ手を入れさせていただいたものを、自己展開型の差分として公開させていただきます。
オリジナルのコンバータを作成し、差分の公開を許可してくださった、しゃぶおじさん様。本当に感謝いたしますm(__)m。

では作業開始。まずは必要なものです。

・「ひめしょ!」のゲーム本体。インストールして、修正パッチも当てましょう。
・しゃぶおじさん様の「ひめしょ!Nスク化コンバーター」ver.20071218
※ご迷惑になるといけませんのでリンクは張りませんが、ググればすぐに見つかります。
・C&D Tools Win GUI ※ググればすぐに見つかります。
・NScripterの実行ファイル「nscr.exe」 ※わからなければググりましょう。
・dBpowerAMP Music Converter ※わからなければググりましょう。
・MP3Gain ※わからなければググりましょう。
・だめコンver.0.4a
・ひめしょ!変換補助ツール(himesyo_assist.lzh)

「DameCon_04a.lzh」をダウンロード
「himesyo_assist.lzh」をダウンロード

では、変換方法です。

0.まずは、「ひめしょ!Nスク化コンバーター」の「readme.txt」を参考に作業を進めます。が、「patch.xp3」というのがあるので、これも展開します。ただ、これにはフォルダ情報が含まれていませんので、展開後に以下のように処理します。

・「0011.ks」「0013.ks」の2つのファイルは「scenario」フォルダに上書きコピー。
・png形式の画像は、すべて「others」フォルダに上書きコピー。

1.手順の10番目が以下のように変更になります。

    だめコンを使用してpngファイルをjpgファイルに変換します。だめコンを起動して、右下のJPEGを100%に設定し、メニューのオプションの
        ・白黒画像除外
        ・不要なαマスクを付加
    の二つだけにチェックを入れて、作業用のフォルダ(例では f:\himesho )をD&Dしてください。自動的にすべてのファイルが処理されます。

2.手順15でnsa化しますが、その前に一仕事です。

(1)「ひめしょ!変換補助ツール」(himesyo_assist.lzh)を、適当なところに展開し、出てきたファイルを、「himesyo_sl.exe」以外の全部を「work1」フォルダにコピーします。
(2)「PicCutter.exe」をダブルクリックして起動し、「参照」ボタンを押して「himesyo_chip.txt」を選択したのち、「実行」ボタンをクリックします。すると、「temp」フォルダと3個の画像ファイルが作られます。
(3)「nscr.exe」を「work1」フォルダにコピーし、ダブルクリックして起動します。すぐに自動で終了しますが、2つほどファイルができるはずです。
(4)再度「PicCutter.exe」をダブルクリックして起動し、「参照」ボタンを押して「himesyo_chip1.txt」を選択したのち、「実行」ボタンをクリックします。「mywaku.jpg」が生成されれば完了です。
(5)できあがったjpeg画像ファイル4個を「image」フォルダにコピーします。上書きするかどうか聞かれますから、「はい」を選択してください。残ったファイル(「image」フォルダ以外ですよ、もちろんは)不要ですので削除してください。

3.nsa化したら、その中の一つ、「arc.nsa」を「C&D Tools Win GUI」で処理して圧縮します。「Input file」に生成した「arc.nsa」を選択、「JPEG quality」を「80」、「Percentage resize」を「80.00」に設定した後、WIDTH evenにチェックを入れて実行します。で、できあがった「arc_c.nsa」を「arc.nsa」にリネームします。元の「arc.nsa」は、リネームするなり、削除するなり、ご自由に。

4.手順17の前に、もう一仕事。「ひめしょ!Nスク化コンバーター」を展開したフォルダに「himesyo_sl.exe」をコピーし、ダブルクリックして実行します。これで、「0.txt」と「himesyo.pl」が更新されます。あとは手順通りですが、無理に一つにまとめる必要も暗号化する必要もないので、「0.txt」と「1.txt」はそのままでもOKです。

5.手順19の前に最後の一仕事です。dBpowerAMP Music Converterを使い、bgmをMP3化して、MP3Gainで音量を調節します。音量はデフォルトのままでOKです。
ちなみにデータを転送する際には、動画は転送しなくてかまいません。
※どうせ再生されませんし・・・(^^;。

Scrn004 あとは、できあがったデータをザウルスに転送してやればOKです。転送するのは、「arc.nsa」「arc1.nsa」「arc2.nsa」「bgmフォルダ」「0.txtと1.txt」(まとめて暗号化してあれば「nscript.dat」)「default.ttf」とデフォルトのカーソル画像類(分からなかったらググる)です。CFかSDカードの「nscr」ディレクトリにコピーして、リナザウで ONScripterをカードの種類に応じたアイコンの「-s」で終わるやつから起動してやればOK。

以上で、とりあえずリナザウ用にカスタマイズされた「ひめしょ!」が動くようになります。基本的には、オートモードでの使用を推奨します。また、エフェクトが重いので、クロックアップした方が見栄えはよくなります。

んでもって、覚えている範囲で変更した部分をメモ。

・スクリプトサイズの削減(4.99MBから2.97MBへ)
・タイトル画面のボタン表示の正常化。
・テキストウインドウへのボタン画像配置(ダミーですが・・・)
・画像の表示タイミングの修正
・音声とテキスト表示の同期
・オートモードの追加
・既読スキップの廃止
・ポップアップ表示の位置修正
・ポップアップの表示位置指定に対応
・セーブ数の拡大
・右クリックメニューに「終了」を追加
・元のスクリプトで再生しないようにしてあった音声を再生するように変更
・画面エフェクトの時間をオリジナルと同じくらいに変更
・画像スクロールの移動速度変更
・BGMをOgg形式からMP3形式に変更。

・・・ぐらいだったと思います。

|

« 見敵必殺(^^; | トップページ | だめな画像コンバーター「だめコン」ver.0.4aです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139339/40791979

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひめしょ!」をリナザウで:

« 見敵必殺(^^; | トップページ | だめな画像コンバーター「だめコン」ver.0.4aです »